メニュー

Japanese Society for Paranteral and Enteral Nutrition

第12回日本静脈経腸栄養学会
中国支部学術集会

演題募集

1.演題募集期間

2019年4月1日(月)~4月24日(水)正午 5月17日(金)正午 まで延長します。

 

2.応募資格

発表者は日本静脈経腸栄養学会中国支部会員ならびに中国地区に勤務の医療関係者(非会員でも登録・発表は可能です)

 

3.当日発表形式

公演発表のみ

 

4.形式カテゴリー

1.栄養評価 7.経腸栄養
2.NST 8.リハビリテーション栄養
3.周術期管理 9.地域連携
4.重症病態 10.症例報告
5.摂食嚥下 11.その他
6.経静脈栄養  

 

5.抄録文字数

演題名:全角40文字以内
抄録本文:全角400文字以内
※英文登録の際は、半角英数字2文字で全角1文字に換算いたします。

 

6.応募方法

下記申し込みフォームをご利用ください。

 

7.利益相反の開示

会員、非会員の別を問わず発表者(筆頭発表者)は、過去1年間におけるCOI状態の有無を抄録登録時に自己申告が必要となります。
今回の演題発表に際して、
・申告すべき利益相反がない筆頭演者 ⇒ 演題発表時のみご申告ください。
・申告すべき利益相反がある筆頭演者 ⇒ 過去1年間(2018年1月1日~12月31日)の利益相反状態をご申告ください。
①自己申告書を中国支部事務局に郵送
②演題発表時に開示 をお願いいたします。

 

<自己申告書送付先>

日本静脈経腸栄養学会中国支部事務局
〒731-3164 広島市安佐南区伴東7-9-2 日比野病院内
Tel:082-848-2357 Fax:082-848-1308
E-mail:jspenchugoku@wa2.so-net.ne.jp

 

発表者は該当するCOI状態について発表スライドの最初(または演題・発表者などを紹介するスライドの次)に開示してください。

 

口頭発表用スライド例

 

8.お問い合わせ先

山口県立大学 看護栄養学部 栄養学科 /大学院健康福祉学研究科
   運営事務局  担当:内田耕一
〒753-0021 山口県山口市桜畠6-2-1
TEL:083-929-6404(直通) / FAX:083-933-1483(代表)
E-mail: eiyo2019@yamaguchi-pu.ac.jp

連絡先

第12回日本静脈経腸栄養学会
   
中国支部学術集会事務局
山口県立大学 看護栄養学部 栄養学科/
大学院健康福祉学研究科
運営事務局  担当:内田耕一
〒753-0021 山口県山口市桜畠6-2-1
TEL:083-929-6404(直通)/
FAX:083-933-1483(代表)
お問い合わせフォーム

Copyright (C) The 12th Japanese Society for Paranteral and Enteral Nutrition. All Rights Reserved.

⬆︎TOP